私たちもくもく村応援隊

2階からの見晴らしが最高です
袖ヶ浦市K様

もくもく村を訪れたきっかけは何ですか?

最初は隣にあるレストランに行ったついでに見学したのが、もくもく村と出会ったきっかけです。また、妹の子どもがきりんホームで家を建てたので、あちこち見学することもありませんでした。それでも、当初は本当に家が建つか不安で先生(もくもく村創始者)に相談しました。相談し始めてすぐに先生の人柄や家づくりに対する想いに惹かれるようになり、思い切ってお任せすることにしました。

家を建てると決めてからはどうでしたか?

本当にタイミングが良かったです。もし1年ずれていたら家が建てられなかったかもしれません。毎週のようにもくもく村に通いましたし、本当に親身になって対応してくださいました。もともとは平屋だったので、建てる前は考えてもいなかったのですが、「ここは2階にした方が良いですよ。」と言われ、2階建てにしたら見晴らしが素晴らしく最高でした。建て替え前の家では気づきませんでしたが、実はいい場所に住んでいたと実感するようにもなりました。

実際に住んでみて住み心地はどうですか?

前に住んでいた家はすきま風で寒かったのですが、今の家は冬でもとても暖かいです。寒いと身体のエネルギーを使い、疲れを感じやすくなるのですが、今の家は寒くないので疲れを感じることはなく、きちんと疲れが取れます。特に冬でも床が冷たくないのは良いですね。

お気に入りのポイントはありますか?

東向きの家なので、朝日が昇ってくるのが素晴らしく、何かエネルギーがあるように感じます。この時期は田んぼに水が張られ、水鏡になって山や月が映るので景色が本当に綺麗です。あと、生垣と門ができて家に入る導線は遠回りになったのですが、家族みんなきちんとまわって門から入っています。それと、アドバイスを受けて、後から物置を建てたのですが、あるのとないのでは全然違いますね。物置があることで、家族を守ってくれているような感じがしますし、家を建てたことで家族が一つになり、娘たちも元気になりました。

最後にこれから家づくりをされる方へアドバイスをお願いします。

もし悩んでいる方がいるようでしたら、何も考えないでお任せした方がいいと思います。また、一度はもくもく村を訪れて、その空気の良さを体感することをお勧めします。

ここが風水理論のポイント
門を設置し生垣で敷地を明確に

もともと家の敷地を明確にするものは無かったのですが、今回の建て替えを機に風水の理論を取り入れて、生垣と門を設置しました。

一覧に戻る